VIOラインの脱毛をする前に知っておきたいこと

a0001_000062近年では日本でもIVOラインの脱毛を行う女性も増えてきました。アンダーヘアの事を指すIVOラインは、女性器周りのIライン、恥骨上の逆三角形になっている部分をVライン、肛門回りをOラインとしてセットで行われることも多いものです。体操部でレオタードを着用するという人やスイミングに通っていて水着を着用するなど、頻繁にアンダーヘアの処理が必要な人にとっては除毛処理よりも脱毛をしておけばアンダーヘアがはみ出していないかや生えてきていないかなどを心配せずに思いっきり動くことができます。また、デリケートラインのかゆみや肌荒れ、ムレやにおいなどの悩みを持っている人にも、おりものや排泄物が付着したり汗をかいたりすることで発生する細菌をアンダーヘアをなくすということで解消することができます。
IVOライン脱毛の料金は、他の身体の部位に比べて範囲が狭いために光の照射回数も少なく、それほどの高額にはなりません。全身脱毛のコースに含まれていることもありますが、IVOラインだけでも受けることができます。エステサロンや美容皮膚科で受けることができますが、施術前には自分で除毛処理をしておく必要があります。難しい部位ではありますが、鏡を使用して肌を傷つけないように処理しましょう。